クリニックでの永久脱毛にはどんな種類のものがある?

オリジナル見出し01

女性にとってムダ毛のお手入れは美の基本です。



忙しい最中でも時間を見つけてこまめにケアしていくことが大切ですが、もしも仕事や家事でそのような時間が確保できないのであれば、いっそのこと美容クリニックで永久脱毛施術を受けてムダ毛を払拭してしまうのも手です。


そもそも美容クリニックで受けられる永久脱毛には主に医療レーザー脱毛やニードル脱毛が挙げられます。



前者は専用機器から照射されるレーザーが皮膚の内部に埋もれた毛根のメラニン色素と反応して、瞬間的に温度を高めることで毛母細胞もろとも組織を破壊してしまいます。



美容エステでも同様のレーザー脱毛を受けることができますが、クリニックの場合には医療行為となりますので、高い出力での照射が可能です。



そのため毛根や毛母細胞へのダメージも大きく、永久に近い脱毛効果を得ることが出来るのです。



また、一度に広範囲に照射できるのも施術時間が短縮できて効率的と言えるでしょう。


一方のニードル脱毛は、微量な電流を帯びた針を毛穴から挿して、手作業にて毛母細胞や毛根を破壊していきます。



そして針を抜き取る際に同時に毛根も排除します。
そのため医療レーザー脱毛に比べると施術スピードが段違いに遅くなりますが、それでも脱毛士の目できちんと確認しながらの医療行為となりますので、確実にムダ毛を払拭することが可能です。



またニードル脱毛に関しては一度施術を行えばその効果が永久に続くので、その部位に関してはもう二度と同じ施術を施す必要がありません。


このため、クリニックにおけるニードル脱毛は本来の意味での永久脱毛と言えるのです。



関連リンク

  • タイトル21

    体質の一種であるワキガはいくら気をつけて日頃からケアしていても、臭いを軽減することはできても臭いの元は存在するので隠すことは難しいようです。そのためその体質に悩んでいながらも、ワキガはもともと遺伝による要因が強いので諦めている人も多いようです。...

  • タイトル22

    ワキガは、手術によって治療することが最も簡単な方法として有名です。では、なぜ手術による治療が最も簡単な方法だと言えるのでしょうか。...